熊のカリフォルニアMBA留学記

理系の熊がカリフォルニアで七転八倒したMBA留学の記録(ブログ)です

*

これがあれば安心!TOEFL受験に必携のアイテム6つ

      2016/01/05

TOEFL受験にあたって、出発前に確認すべき最も重要なもの、それは持ち物です。

そして、絶対に忘れてはならないのが身分証明証です。

何より注意しなければならないのは、運転免許証だけではだめなのです。TOEFLの試験で、身分証明証がなければどんな理由で会っても受験はできず、留学の日程に差し支える場合もあります。

そして、これがあれば安心というアイテムが他に5つあります。

TOEFL対策シリーズとして、TOEFLの概要などをお伝えしてきました。

今回の記事では持ち物についてお伝えします。

これは絶対に必要

TOEFLを受験するときに絶対に必要なものがあります。

それは身分証明書です。

もし持っているならば、とにかくパスポートです。

以前の記事でもしてきましたが、再掲および引用します。

1. パスポート (1点のみで有効)
2. Confirmation of Identity Letter + 日本の運転免許証 (2点で有効)(作成身分証明書)*1
3. Confirmation of Identity Letter + 写真付住民基本台帳カード (2点で有効)(作成身分証明書)*1
4. 学生証*2(写真・サイン付) + 日本の運転免許証(2点で有効)
5. 学生証*2(写真・サイン付) + 写真付住民基本台帳カード (2点で有効)
*1 ETSが規定する所定の項目が記載されていること。(サンプルはこちら) 発行元は在学中または卒業した学校教育法第一条で定める学校(小、中、高等学校、大学等)であること。専修学校及び各種学校が発行するConfirmation of Identity Letterは対象とならない。
*2 学生証にサインが無い場合、学生証発行元で問題にならなければ、その場で消えないペンでサインすれば有効。 学生証は、中学校、高等学校、高等専門学校、大学、公的機関が設置する職業訓練校、都道府県知事が認可する専門学校が発行するものに限る。

ぜひとも自分の目で確認をしていただきたいのですが、身分証明書の規定が細かいのです。身分証明書というと運転免許証があるからいいや、とつい思ってしまうのですが、そういうわけにはいきません。

運転免許証は、ほかの身分証明書とセットでないと受け付けてくれません。

他の身分証明書というと、写真・サイン付きの学生証などです。当たり前ですが、社会人では学生証を持っていませんし、学生証に写真がない場合もあります。
しかしながら、パスポートならばそれ一つで受験できるのです。

2つの身分証明書を組み合わせるよりも、パスポート1つ持って行くほうが確実ですし荷物も減ります。

パスポートを持って行くことを忘れないでください。

熊も以前受験したとき、受付の段階でそれに気づいて当日受けられない受験生を数回に1回くらいの高頻度で見ました。どんなに受験生が遠くから来てようが、その日に受けなければ入学に間に合わなかろうが、身分証明証がなければ受験はさせてもらえません。

必ず持って行くようにしましょう。

持って行くことをお薦めするもの

これで乾燥を吹き飛ばせ!目薬

TOEFL iBTは実に4時間もの長丁場の試験です。しかもPCで回答を行うため、画面をじっと4時間近く見続けることになります。目は乾燥し、酷使されがちです。

そんな時に助けとなるのが、目薬です。

幸いなことに、目薬は試験会場に持って入ることができます。

元気を回復!甘いもの

目薬と同じく、長丁場を乗り切るために必要なものは食事です。ちょうどTOEFLの休憩の時間位にお昼になることが多く、お腹もすいてきます。と言っても短い休憩時間に食事をとることはできないので、簡単に食べられるものを用意しましょう。

熊のお薦めは甘いものです。

そんな大して変わらないでしょうと思うかもしれませんが、脳が栄養にできるのはブドウ糖のみです。これも2時間必死で考えれば、ずいぶんと減ってしまいます。

少しでも良い点数が出るならば、甘いものでの栄養補給は必須だと思います。

これで集中だ!耳栓

TOEFL iBTの試験を一度でも受けたことがある人はわかると思いますが、試験中はうるさいです。

うるさいといっても、ほかの受験者の回答や、キーボードの音が試験会場に響き渡るという意味です。

試験が始まってすぐに、ヘッドセットのマイクのテストがあります。この時に受験者は全員“Describe a city you live in”という質問に答える必要があります。

このときは丁度リーディングの試験が始まる頃で、リーディングをやっている受験者にとっては邪魔です。

休憩が終わるとスピーキングが始まります。休憩前のリスニングの途中からすでにスピーキングを始めている受験者もいることが多いと思います。その場合は、ほかの受験者のスピーキングの答えを聞きながら、自分も話すことになります。熊はこれも結構気になりました。

そして最後のライティングになると、答えをキーボードで打ち込みます。このとき、時折やたらとキーボードを激しく打つ人がいます。これもやはり、気になる人はいると思います。

このように試験中はかなり様々な音や声が聞こえて、集中を妨げる場合があります。

これを緩和する一つの方策として耳栓があり、ヘッドセットがあります。熊はとにかく音をシャットアウトして試験に集中したかったので、常に耳栓をつけ、その上からヘッドセットをつけていました。

受験会場までの地図

意外と持って行かない人が多いのが、受験会場までの地図です。最近はスマホで代用もできます。

受験会場に初めて行く場合、意外と道に迷うことがあります。もし間に合ったとしても時間ぎりぎりに到着した場合、精神的にも焦ってしまいますよね。このリスクを少しでも減らすために、受験会場までの地図は持っておくようにしましょう。

また、スマホで検索できるならば、近所の喫茶店やコンビニの検索もできるので、甘いものを購入したり、早めに行って時間調整もしやすくなります。

受験確認のメール

これもスマホで代用ができますが、熊は基本的には受験確認のメールを印刷して持って行くようにしていました。これは、もし何かあったときに自分の身を守るためです。

仮に予約が通ってなかった場合には、この確認メールを見せればこちらに不備がないことは主張できます。加えて、登録番号などが記載されているので、何かあった場合の対応もない場合に比べればスムーズにいくはずです。

もし受験確認のメールがなかった場合は、こちらの主張を後ろ盾するものがないので、確認に時間がかかるだけでなく、最悪受けられない可能性もあります。

ぜひとも持って行くことをお薦めします。

持って行っても試験の部屋には持ち込めないもの

今までのご紹介したものは逆に、持って行っても試験の部屋に持って入れないものもあります。

筆記用具

TOEFL iBTでは、リスニングでメモを取ることを許可しています。そこで愛用の筆記用具でと思うのですが、不正防止のために個人の筆記用具は試験の部屋に持ち込むことができません。

その代わり、運営がメモ用紙と鉛筆を提供してくれますので、そちらを使うようにしてください。

テキストなど

こちらも不正防止のために、テキストなどを試験の部屋に持ち込むことはできません。休憩中も閲覧不可です。

ですが、ロッカーまでは持って行くことができるので、直前の見直しには用いることができます。

まとめると

TOEFL iBTの試験について、意外と忘れてしまうことが多い持ち物について確認をしました。

何はともあれ、最も重要なのは身分証明証です。

他に、以下のものをお薦めしています。

  • 目薬
  • 甘いもの
  • 耳栓
  • 受験会場までの地図
  • 受験確認のメール

TOEFL受験のお役に立てば幸いです。

 - MBA受験, TOEFL , , , ,